資本金、資本準備金、利益準備金を計上する意味
ウエでは、資産シサン負債フサイで、600,000円000エン財産ザイサンがあります。
この財産ザイサン表示ヒョウジしているのが資本シホンです。
この内訳ウチワケが、資本金シホンキン資本シホン準備金ジュンビキン利益リエキ準備金ジュンビキン任意ニンイ積立ツミタテキンそして繰越クリコシ利益リエキ剰余金ジョウヨキンです。
会社法カイシャホウでは、債権者サイケンシャ保護ホゴのため、会社カイシャ財産ザイサン確保カクホしなさいという規定キテイがあります。
そして、その確保カクホすべき金額キンガク資本シホンればわかります。
資本金シホンキン資本シホン準備金ジュンビキンそして利益リエキ準備金ジュンビキン見合ミア財産ザイサン(300,000+25,000+25,000=350,000)はカイシャ法上、
確保していないといけない財産ということになります。
また、100,000円000エンは、会社カイシャ意思イシにより、任意ニンイ処分ショブンされる財産ザイサンだということになります。
最後サイゴに、繰越クリコシ利益リエキ剰余金ジョウヨキン150,000はツギ株主カブヌシ総会ソウカイ処分ショブンされる可能性カノウセイがある財産ザイサンだということになります。
 
 
海生ゼミ簿記合格講座 TOPへ